**

建築パース屋:プレゼン工房のブログ

防災インフラを「国債」を使って「防災特別法」で作り替える

「真っ当な対策があれば、原発事故はなかった」 地震学者・島崎氏が見たもの
https://news.yahoo.co.jp/feature/1050
今、東南海地震の対策を「国債」を使って早期に進めるべきという人が居ます。

災害が起きてから救済に金を掛けるより災害の前にインフラを整備すべきというのだ。
住宅を購入する場合、住宅ローンで早期に新居に住むか借金はせず退職後にキャッシュで家を建てるかの違いですが、多くの方が住宅ローンで人生の早い時期から新居に住む。
世界には「債務国」というのは実は多いのだそうだ。
住宅ローンを抱えていない家庭が少ないのと似ているのかも・・。

うろおぼえだが9/1は防災の日だったか?
東京中の住宅地を見ると密集して後進国の景色だが、間違いなくまた地震で一面焼け野原に成る。
http://www.presen-cobo.com/Street_view/27-Oslo-2/
「民主主義」などと言っていてはこの景色を1世紀経っても変える事は出来ない。後藤新平の様な感覚で広い道路と好ましい住宅地を創るべきと思うが・・。
私権制限の「防災特別法」というのを作って、強権でバラックを先進国らしい好ましい住宅地に建て替える必要が有ろうが、東京都は何もしない。

同じく日本中の防災インフラを「国債」を使って「防災特別法」で作り替える事が望まれると思うが如何なものでしょう。
土木学会の試算に依ると、東南海、東京直下地震で被る被害額は1400兆円以上だそうだ。日本はいまは債権国というが、もう立ち直れない超債務国に転落するのは間違いないだろう。多くの若い層は見切りをつけて海外に移住するだろう。日本は高齢者だけの貧しい国に成る。
それを防災インフラで被害を700兆円程度に減らせば、まだ日本は何とかなると言うのですが・・。
あの村西監督?というのでさえ私と同じ事を言っていた。(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=QdcRvbvEEoM
日本は、地震、火山、豪雨、台風と災害が常に有る「宿命の国」です。
特に地震は明日来るのかもしれない。

何故東京に若い層が集まり地方が衰退するのか

 日本は、何故東京に若い層が集まり地方が衰退するのか分かりますか?
答えは地方が若い女性の感覚にシフトしていないからです。

私の考えでは、ドバイの様な計画は日本では無理ですが、東南アジアレベルの計画はやれば出来たのに何もやらなかった。
この四半世紀の間に意味の無い補助金をまき散らしたカネの総額をまず1箇所で「効果の有るビッグプロジェクト」で啓発していたなら一発で目が覚めたであろう。やがてこの意識啓発が日本中に波及する。今迄の四半世紀の無策には狂気すら感じますね。ですから日本の国会議員の発想は「田舎のおっさん」だと申し上げる訳です。
一つの地方に雲を突く様なそんなプロジェクトが出来ればそれが「広告塔」に成って次々と日本中の「発想の啓発」に成った。
東海道新幹線が出来ると日本中ウチの地方にもソレが欲しいと成る。無ければそんな事は思いつかない。という訳で人口分散が出来たと思うが・・。
10年後日本人は中国東南アジアの発展を、指をくわえながら眺める事に成る。
東南アジアの現況と近未来
The World Future Biggest Mega-Projects 2018-2050 (Asia)
https://www.youtube.com/watch?v=UvWCKBKc0kw
日本とオスロの住環境の比較
http://www.presen-cobo.com/Street_view/27-Oslo-2/
江ノ島のビーチとベトナムのビーチ
http://www.presen-cobo.com/01/14-1-1-3/
ドバイ
https://www.youtube.com/watch?v=0BXGh0EYJtE
https://www.youtube.com/watch?v=kuIctHjZcmQ

http://www.presen-cobo.com/01/14-1-1-2/
4、5年前からの「地方創生」のズレた感覚には呆れながら見ておりました。何も効果は無いだろう・・と思ったがその通りの結果だった。

ゴザを敷いて、真ん中に一升瓶を置いて皆車座に成って酒を酌み交わしながら意気投合するという感覚ですから、田舎のおっさんには共感を得るでしょうが、若い女性には反発されます。日本はアジアの田舎(後進国)になり、やがてインドより生活レベルが下に成るのかもしれません。

「私が日本の若者なら移民するだろう」=マハティールシンガポール元首相
若い層が逃げ出さない国を創るべきだったのだが、この四半世紀日本や日本の地方はその逆をやってきた。
また、外国人労働者を受け入れていますが、統計調査では日本は出稼ぎ労働者から見てアジアで最も評判が悪いそうです。「おもてなし」と言いますが逆で、人間扱いしないのでもう2度と来ないと言うらしい。均質を好む日本人は排他的なんでしょう。先々大きなマイナスに成りますね。

地方衰退

日本は、何故東京に若い層が集まり地方が衰退するのか分かりますか?
答えは地方が若い女性の感覚にシフトしていないからです。
私の考えでは、ドバイの様な計画は日本では無理ですが、東南アジアレベルの計画はやれば出来たのに何もやらなかった。
この四半世紀の間に意味の無い補助金をまき散らしたカネの総額をまず1箇所で「効果の有るビッグプロジェクト」で啓発していたなら一発で目が覚めたであろう。やがてこの意識啓発が日本中に波及する。今迄の四半世紀の無策には狂気すら感じますね。ですから日本の国会議員の発想は「田舎のおっさん」だと申し上げる訳です。
一つの地方に雲を突く様なそんなプロジェクトが出来ればそれが「広告塔」に成って次々と日本中の「発想の啓発」に成った。東海道新幹線が出来ると日本中ウチの地方にもソレが欲しいと成る。無ければそんな事は思いつかない。という訳で人口分散が出来たと思うが・・。

The World Future Biggest Mega-Projects 2018-2050 (Asia)
https://www.youtube.com/watch?v=UvWCKBKc0kw

日本とオスロの住環境の比較
http://www.presen-cobo.com/Street_view/27-Oslo-2/
ドバイ
https://www.youtube.com/watch?v=0BXGh0EYJtE
https://www.youtube.com/watch?v=kuIctHjZcmQ

http://www.presen-cobo.com/01/14-1-1-2/
4、5年前からの「地方創生」のズレた感覚には呆れながら見ておりました。何も効果は無いだろう・・と思ったがその通りの結果だった。

ゴザを敷いて、真ん中に一升瓶を置いて皆車座に成って酒を酌み交わしながら意気投合するという感覚ですから、田舎のおっさんには共感を得るでしょうが、若い女性には反発されます。日本はアジアの田舎(後進国)になり、やがてインドより生活レベルが下に成るのかもしれません。

「私が日本の若者なら移民するだろう」=マハティールシンガポール元首相

若い層が逃げ出さない国を創るべきだったのだが、この四半世紀日本や日本の地方はその逆をやってきた。

「LGBTは生産的ではないので援助は不要」発言のレス

一番上に杉田水脈 が「LGBTは生産的ではないので税金投入は無用」発言が有るやでそれについて書かれています。
 
詳しい事は知りませんがそのレスポンスを書きますと、
そもそも沢山居る国会議員が山積する日本の深刻な社会問題を誰ひとり解決出来ないので「税金に群がる寄生虫」と書きましたが、
国会議員は庶民の日常とはかけ離れたノルマの無い「非日常の暮らし」をしている訳で、
例えば山尾しおり議員は不倫で主人を奪われた相手の奥さんに訴えられ、多分それなりの慰謝料を払っていると思うが、山尾しおり議員の庶民とかけ離れた収入は国民から払われている訳で、この慰謝料はつまるところ国民が払った事に成る。
同じく昔ハマコーはカジノ賭博で何億円も負けたらしいが、そのカネも歳費収入であるから結局国民が払った事に成る。
という訳で、国民が汗して働いている間に国会議員に科せられたするべき仕事もやらず、非日常の非生産的な生活をしている国会議員は私の様な庶民から見て「寄生虫」に見える訳です。
国会議員は山積する日本の深刻な社会問題を解決するのがノルマであって、その為に国民は高い歳費を払っている訳でしょう。
また山尾しおり議員は、はからずもギリギリ当選すると直後に「議員活動と私生活は明確に区別させてもらう」発言で後援会長は「騙された!」と発言して後援会長を止めたらしい。
アニーの主役?だったか私生活をなりふり構わず披露して当選させて貰っておきながら、それは無いだろうと思う訳ですが・・。
「女だから不倫を責められる」というが、他に男の議員で同じ様に責められている者も沢山居るので言い分は当たらない。自分も容赦なく責めていたではないか!
日本中が知ってしまった親の行動を先々子供が知ったらどう思うか、学校で子供は容赦ない。余計な心配なんだが・・尋常ではないだろう。私はこういうのがやりきれない。
老婆心ながら子供の事を考えると、取り返しのつかない大きな間違いをしていますよ。「子供が全て」と考えて早く目を覚ますべきだ。
他の不倫議員の奥さんは分かれるのかと思ったら子供の為に思いとどまったようだ。懸命だと思う。
多くが非生産的な「酒と薔薇の日々」という非日常的な世界ゆえの出来事なのだろう。 
性質上、国会議員には24時間私生活は無いと思うべきであろう。生涯24時間文春や新潮に追い回される宿命です。
それがイヤなら欧州のどこかの議会の様に、議員は皆収入を得る職業を持って、議会はボランティアで夜に開くべきです。無報酬なら私生活を国民は干渉しないでしょう。国民に雇われているところが重要だ。
世の中の事の全ては国民に依って決められる「主権在民」だ。
現実問題、皆仕事が有って物理的に意思表示が出来ないので代表を選ぶシステムに成っている。
近い将来、ネットで意思表示が出来る様になるとある程度は可能には成るのでしょうが・・。
国会議員の存在は、国民の投票で当選させて貰っているのであろう。違いますか?
国会議員は「選挙は選挙民を騙す事」と錯覚してはいないか?
「如何に騙すか」が勝敗の分かれ目に成っては居ないか?
でなければ、常識的に不倫報道で騒がれながら当選する訳が無い。
特に受益が無いに等しい地方に暮らす庶民は怒って良い筈ですが・・。
一度は騙せても次は無いと思うが・・。
LGBTは非生産的」発言のレスに成っていないか・・(笑)
 
 

「テレワーク」(リモートワーク)

サラリーマンの皆様、おつとめご苦労様です。
このクソ暑い中、毎日長距離通勤の方も多いと思いますが、ナンセンスとは思いませんか?
自宅の玄関を出てから戻ってくるまでが労働です。がその分の労働賃金は支払われない。

この通勤の苦痛は、日本独特で私はこれが嫌で自宅でテレワークで仕事をしています。・・んな訳だけでも無いですが。
スマートな欧米社会ならもうとっくにこういった問題を解決していただろう。欧米に比べて私たちはつまらない規則や慣習で暮らし難くしては居ないだろうか?
が、現実問題個人が声高に叫んでもどうなるもんでは有りませんが・・国会議員など声を上げるべき人が声を上げないと何も変わりません。
痛勤地獄を解消します!」と声高にアピールすれば多くの支持が集まると思うがなぁ・・。
「その妙案が無い」という事か。 答えは「人口分散」ですね
当方にはその「人口分散」などの案が有るのですが、興味は無いですか?

「テレワーク」(リモートワーク)とは、一極集中を避けて東京以外の住環境の好ましい地方に生産拠点を移してネットでデータの授受を行い東京の混雑を回避する事で、政府もやっと昨年辺りから「テレワーク啓蒙強化週間」を設けて毎年キャンペーンを催している様で、恐らく2019年始め辺りから本格的にマスコミでも「テレワーク」をテーマに沢山取り上げるだろうと推測します。
東京を離れられる業種には Web制作(HP制作業)やアニメスタジオ、アパレルデザイン工房、出版業、印刷デザイン業、システムエンジニアなど多様な職業が有ります。品物をやりとりするのでは無く「情報」や「知恵」をやり取りする職業は全部可能です。建築設計事務所は建築現場が絡む為簡単では有りませんが、
遅ればせながら車会社や保険会社はじめあらゆる大手企業でもネットでデータのやり取りが出来る仕事は何でも地方でテレワークが現実の時代と成って行くと思います。
「あさっての会議の為の資料をまとめてくれ」と上司から指示が有れば、会社のアーカイブ(書庫)にアクセスして、1日でまとめる人もいれば、1.5日掛かる人も居ます。今までなら作業が早い人からは社内で不満を持たれるが、テレワークなら早く済ませて残りの時間は家事に専念出来、つまり請け負い性の促進に成ります。作業スピードは勤務評定の算出が出来ます。人より1,5倍作業が早い事はその分が家事時間として受益が有ります。
人がやるから自分もやるという「付和雷同」「横並び」という国民性ですから来年からは爆発的に普及するものと推測しております。間もなく「東京都心の会社に通勤」という形態は時代遅れに成ります。
「託児所が足り無いとか足りたとか」託児所の数が話題になりますが、これは異常な時代では無いでしょうか?
今の時代は住宅ローンの返済の為に生後1年の乳飲み子を託児所に預けて、都心の会社に勤める方も多いと思いますが、これは残酷な事で、有史以前から乳児はお母さんに抱かれて授乳をするのが自然です。本来授乳は何時間おきにするらしい。生後1年の子供を他人に預ける事で先々子供の心に障害が出ないかと心配します。試しに託児所の幼児に聞いてみてください。どの幼児も「ホントはお母さんといつも一緒にいたい」と言うでしょう。
テレワークですと仮に信州や四国や東北に暮らして東京本社にデータを送る形態に成ると、乳児に授乳をしながら収入を得る事が出来ます。同じ事はもう何年も前にも書きました。
これが本当の「働き方改革」だと思います。
「テレワーク」という事はネットが出来た時代から既に言われていましたが保守的な国民性の為、実現化が大変遅れました。今後は爆発的に普及するものと思います。そうあってほしい!!
当方は15年以上前からこの「テレワーク」に着目しておりまして、「家畜列車」で往復して会社で働くのでは無く、もう「都心で会社形態」という体裁で生産仕事をする時代では無い事は早くから認識しておりました時代の先駆者であります。(2、3日前の納品先は北海道の千歳でした)一時はシンガポールコンドミニアムで制作して日本各地にネットで納品という事で「移住」も考えた事も有ります。もうそんな時代なんでしょうね。

http://www.presen-cobo.com/01/14-1-1-2/
こういう「叩き台プラン図の作成」の仕事を承ろうと考えておりましたが、今は考えておりません。理由は政治家や地方住民の感覚が「田舎のおっさん」だから当方とは感覚に大きな乖離が有ると悟ったからです。
4、5年前からの「地方創生」のズレた感覚には飽きれながら見ておりました。何も効果は無いだろう・・と思ったがその通りの結果だった。

「日本の男は汚な好き」

日本の男は汚な好き」
日本の男はゴキブリの様に汚いところが好きだ。

f:id:sato012:20180614115153j:plain
声高に「地方創生」というが、うらはらに地方は何処も後進国の風景のまま更に寂れて行く。
私たちの考え方が根本的に間違っていないだろうか?
原因は「識美率」の問題、遺伝性だと思います。
政府は、アート市場活性化へ「先進美術館」創設検討と言うらしいが、遺伝性ですから無教養は治りません。日本社会は「読み書き」だけが教養だと「学歴」を妄信して来た。加えて「創造力」も無い。
高学歴というが、財務省のアレに教養たしなみを感じますか?日本は常に世界常識から大きく遅れている。
又あんな財務省の勢で自殺する事のバカらしさ。

アジアの現況と近未来
The World Future Biggest Mega-Projects 2018-2050 (Asia)
https://www.youtube.com/watch?v=UvWCKBKc0kw
Qatar Future Mega Projects (2018-2030) - Over $200 Billion Invested
https://www.youtube.com/watch?v=U7UKNoufSbk
日本とオスロの住環境の比較
http://www.presen-cobo.com/Street_view/27-Oslo-2/
ドバイ
https://www.youtube.com/watch?v=0BXGh0EYJtE
https://www.youtube.com/watch?v=kuIctHjZcmQ

必要なのは「学歴」ではなく、ドバイの様な「創造力」が幸せの源であろう。

まだ日本のおじさん、おばさん達は知らないだろう。日本をいまだに「先進国」だと思っている。10年後、指をくわえてアジア諸国を眺める事に成る。
当方は仕事柄早い時期からストリートビューや世界のYouTubeを日常的に見てきました。(中国だけはストリートビューが見れません)
中国の沢山の都市計画を見てきました。またの機会に紹介します。
多くの日本人は井の中の蛙だ。理由は英語が読めないからだ。
ネット社会の今、アジアの多くの人は日本人より世界を知っていると思う。理由は英語が分かるからだ。
「宴の後」といってオリンピック後には深刻な不景気が来ると4年前に国会で話していたが、実際は「宴の前」の2019年から日本は不景気になると思う。その理由は省きますが・・。

日本の近未来は、120%アジアで下から何番目の国になると考えています。
マレーシアは今総選挙が終わって、親中のナジブ氏では無く予想に反してマハティール氏に決まった。
ーーーーーー或る国外のFBページでのやり取りーーーーーー
私 マレーシアはイギリスの統治時代が長かったので欧米の感覚センスが浸透しているのは分かります。
シンガポールの都市計画や美意識があれ程高いのは、何が原因しているのでしょう?分かる範囲で構いませんので、お教え頂けましたら幸いです。
相手  簡単に言うと、リー・クアンユーが中国人の本質を徹底的に理解し、それに適合性のある国策を設計したことが主因ではないかと。都市国家の小規模性も一因ではありますが。。。私見です。
さらにいうと、いわゆるシンガポールの美意識というのは、国民一般に源としているわけでなく、エリート層が作り出したものです。
私 >国民一般に源としているわけでなく、エリート層が作り出したものです。
そうだとは想像します。全ての人が美意識が高かったとは思えません。それを法律を作って実現してしまった事が見事で不思議に思えて成らないのです。
相手 今の中国も懸命にシンガポールの真似をしようとしているのですが・・・
私 おおよそは知っています。少なくとも多くの日本人よりは・・。
相手 「多くの日本人」ですね(笑
私 多くの日本人が、「日本は後進国」という事を知らない。まだ先進国と思っている。理由は日本人は英語が読めないからです。
東南アジアの人たちはインスタグラムで日本人より近未来のアジアを知っているだろう。理由は英語が分かるからです。
相手 それに関してはまったく同感。日本は後進国です。
私 ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「国民一般に源としているわけでなく、エリート層が作り出したものです。」
日本のリーダー層にいかほどの教養が有るのだろう?

「10%への消費増税」は、不況への切符

 消費税を10%に上げると、税収が増えるという単純な計算はしていないと思う。いくらなんでも素人ではない訳で「今は止めとこう」と買い控えでむしろ税収は下がるという。過去のデータがそうらしい。8%にアップの影響は今も続いているらしい。
そんな事は当然分かっているが、「基礎的財政収支黒字化」という美名のもとに、「まず消費税アップありき」で多分最終的には北欧の様に「高負担社会」を考えているのだろうが、シナリオ通りに行かない事は多くの経済学者が指摘している。「増税の動機」は財務官僚の出世の為と言うが詳しい事は知りません。
「日本は一人当たり850万円の負債が有るので、これを早く帳消しにする必要が有る」は財務省が作った真っ赤なウソで、日本は世界中にカネを貸している「最大の金貸しの国」と麻生さんは言う。
それなら貸した金を担保に豊かな国を作るべきと素人は思うが・・。日本は人に金を貸すにふさわしい豊かな社会ではない。世界的に見てインフラも住環境も充分ではなく「まぎれもない「後進国」だ。
来年消費税を予定通り10%にすると、景気は今デフレ脱却しかかっている状態から、冷や水を差してまたデフレ不況舞い戻るらしい。「次の不況は一時的なものではなく出口の見えない長〜い不況で日本は大きく衰退する」と、一部の専門家は指摘する。「恐慌」と言う方も居る。
私は別の切り口から日本は20年後インドより生活レベルは下に成ると考えています。
一言で言えば、日本社会が若い女性達から嫌われておしゃれな「国外移住」がトレンドに成るだろうという考えですね。
若者が逃げ出さない国を作るべきだったんだが、今の地方を見て分かる様に若い女性から嫌われる国に明るい明日は有りません。
加えて今後30年以内に南海トラフ地震が起きる確率は9割、首都直下地震が起きる確率は7割だそうで、半世紀以内には必ず起きるでしょう。前者は大阪名古屋が壊滅的に、後者は東京が壊滅するらしい。土木学会の試算では復興には1400兆円以上が掛かり、世界中に金を借りまくる本当の債務国と成るらしい。その日が明日来るかもしれない訳だ。

「私が日本の若者なら移民するだろう」=マハティールシンガポール元首相

ちなみに或る方は「今日の様になってしまった日本を、どのように再生して行くか」の方法を「活性化インフラ」と「防災インフラ」を「国債」を発行して実現すべきとおっしゃる。
仮に復興に1400兆円掛かるなら、その前に700兆円掛けて「防災インフラ」をという事らしい。
住宅が欲しいが、今住宅ローンを借りて生涯返しながら購入するか、耐え忍んで定年後まで待ってキャッシュで買うかであるが、多くの方が当然住宅ローンを利用して人生の早くから新しい住宅を享受している。
私は素人なので、はっきり言えないが平たく言うとこういう事らしい。
財務省が考えたプライマリーバランス基礎的財政収支)にこだわるな」という事だそうです。ギリシャの様になっては行けませんが、住宅ローンを抱えていない家庭は少ないのと同じで、世界中の多くの国が実は債務国なんだそうです。
それより、諦めて魅力的な外国で暮らした方が・・と考えてしまうのが私の考え方です。