**

建築パース屋:プレゼン工房のブログ

似顔絵の作成

[人物イラスト 見本」で検索すると当方のページが最初に出て来るが、
「似顔絵 見本」では出てこない。似顔絵とポートレートとは別の意味だろうか?
「人物イラスト 売れる企画書の説明図作成 プロの制作見本例」というHPの中に「似顔絵のサンプル」を並べてみた。

f:id:sato012:20161102111814j:plain
             似顔絵 作成01

f:id:sato012:20161102111740j:plain
        似顔絵 作成02

f:id:sato012:20161102111753j:plain
             似顔絵 作成03

元来写真を見てそのままに描く事は私にはたやすい事であったが、ここ10年程は「描く事」には遠ざかっていた。
勘を取り戻す目的も有るが、久しぶりに描いてみると、やはり写真を見てそのままに描く事は何ら問題なく出来る。
アメリカの国民画家ローマン・ロックウェルもジル・エルブグレンも皆写真をそのままに描き移している。
通常は描いた結果だけが問われる訳だが、どんな資料で描いたかが絵描きとしては気になる。

f:id:sato012:20161102111828j:plain
          似顔絵 作成04

f:id:sato012:20161102111833j:plain

                                                       似顔絵 作成05

f:id:sato012:20161117204737j:plain
                    似顔絵 作成06

f:id:sato012:20161109181525j:plain

                      似顔絵 作成07
しかし、日本ではこの「写真資料を元に」と言う事でナリワイにする事が出来ない。つまり、依頼者の多くが全て資料無しで描けるものと思っているのでこういう問題が起きる。となると、如何に資料無しで絵にするかと言う技量が課題になる。私はこれも慣れである程度可能だろうと考えている。
資料無しで描く事は作業がとても早くなる。ここ暫くそんな手応えを感じつつ目標の「ラフスケッチのレベル」は資料無しで描く事をトレーニングしているのだ。合間にポートレートを手慰みに描いてみるがなんと容易な事か。どれも数時間程度で問題なくし上がる。

f:id:sato012:20161102111845j:plain

            似顔絵 作成08

f:id:sato012:20161102111839j:plain
             似顔絵 作成9

まあ、探せば資料丸写しのこういう仕事も有るのかもしれない。